Gくんの場合ー就学準備(発達)コース

Gくん

年齢:4歳

指導目標

・ 入学に向けた基礎スキルの獲得

・ 入学に向けた運筆・語彙力・算数力の強化

・ コミュニケーション力の向上

指導内容

1.入学に向けた基礎スキルの獲得

【時間割を管理するスキル】

 1,2,3…と順番に時間割に沿って学習に取り組めるように個別の時間割表を作成し、時間割表に学習する練習をしていきました。

【持ち物を整理するスキル】

 まずは机の上の物の整理から始めました。紙を重ねておく、鉛筆を筆箱の中にしまう等。

2.小学校入学に向けた基礎学習能力の向上

【運筆スキル】

直線引きが苦手だったので、直線引き、ジグザグ線、曲線、等の練習を中心に行いました。

慣れ来てたら、迷路等を使って少し達成感のあるもので運筆の練習をしました。

【語彙力】

 あいうえおのひらがな、カタカナの練習からフラッシュカードを使って文字を読む練習をしました。また同時に絵を見て言葉で表現する練習もしました。文字に慣れてきたら、言葉と文字の組み合わせの練習もしていきました。

 ※フラッシュカードは集中してみる練習にもなります。

【算数力】

 数を1~3、1~5、1~10まで数える練習、1~20まで数える練習と段階を設けて練習をしました。また、物を見て数を数える練習から、「一個なくなったら何個?」という数の増減の学習をしました。

3.認知発達の凸凹の凸を伸ばし、凹をフォロー

  発達のアセスメントを行い、特にコミュニケーションに重点を置いて練習をしました。

【コミュニケーション】

 先生を呼ぶ練習、近づいて声をかける練習等

就学準備コースの他のカリキュラムの例