たまみずき高等学院 明蓬館SNEC朝霞  ー 第2回 発達が気になる生徒のための合同進路相談会

たまみずき高等学院

明蓬館SNEC朝霞


 https://www.tamamizuki.com/snec_asaka.html


障がい福祉サービス事業者のたまみずきグループと通信制高校の明蓬館高等学校が手を携えた教育連携施設が 通信制サポート校 たまみずき高等学院 明蓬館SNEC朝霞です。

 

第2回 発達が気になる生徒のための合同進路相談会

 

 

 

ててスクール  ー 第2回 発達が気になる生徒のための合同進路相談会

ててスクール

浦和教室・武蔵浦和教室


https://www.ててスクール.com


「ててスクール」の「てて」とは、「手と手」の事です。

お子様と保護者様、そして私たちプロの指導者がともに「手と手をつないでお子様を育んでいきましょう」という気持ちが込められています。

「ててスクール」は「個別対応Be-1」という学習塾の姉妹校のため、『学習サポート』が中心の放課後等デイサービスです。季節ごとのイベントも行っています。

学校の宿題サポートや、読書、育脳教材等を用いながら、お子様に最適な学習を進めています。「育脳教材」は「個別対応Be-1」で実績のある教材を使います。じっくりと考えられるようになる、落ち着くようになるという効果がありますが、何よりも楽しい教材です。保護者様も実際に取り組んでみると、これらの「育脳教材」の効果をより理解できるでしょう。

そして7月には漢字検定にチャレンジしてもらいます。

このような活動を通して、子ども達のやる気も芽生えさせていきます。

 

 

第2回 発達が気になる生徒のための合同進路相談会

 

 

 

LITALICOジュニア  ー 第2回 発達が気になる生徒のための合同進路相談会

LITALICOジュニア


https://junior.litalico.jp


そのひとりの「できるよろこび」をちからに。

LITALICOジュニアは、幼児から高校生までを対象にした、ソーシャルスキル・学習教室です。一人ひとりの好きなものや得意なことを生かした授業を組み立てることで、お子様の「できた!」を増やし、生きる土台となる力の獲得を目指します。

個々の認知特性や心理特性を把握できる専門性のある講師たちがいるため、勉強が苦手なお子さまや、お友達との関わりが苦手なお子さま、自閉症、ダウン症、LD、ADHD、広汎性発達障害などの診断を受けているお子さまも安心して通うことができます。
子どもたちのよき理解者としてご家族や学校、地域と共に、一人ひとりに合った学びを提供しています。

 

専門的な観点から、個性に合わせた学びを提供

LITALICOジュニアの特徴は、子ども一人ひとりの特性に合わせた指導を提供している点です。
まず、先生が子ども一人ひとりをアセスメントし、その認知特性や課題に合わせて個別指導計画を作成。
子どもたちは自分だけのオリジナルカリキュラムに基づいて授業を受けるため、自分に合ったスモールステップで学び、多くの成功体験を得ることができます。
教材も、一人ひとりのつまずきポイントや特性に配慮しており、何千種類もの中からそのお子さまに合ったものを選択。また、先生が教材を手作りをすることもあります。

一人ひとりの課題が違えば、声のかけ方やタイミングも異なります。自分の個性や興味関心に合った教育を受けることが子どものより良い成長につながります。
そんなLITALICOジュニアのオーダーメイド教育は、障害のあるお子さまにとってだけではなく、すべてのお子さまにとってよりよい成長につながる教育だと考えています。

 

第2回 発達が気になる生徒のための合同進路相談会

 

 

 

 

発達障害者就労支援センター ジョブセンター川口  ー 第2回 発達が気になる生徒のための合同進路相談会

発達障害者就労支援センター

ジョブセンター川口


 http://www.jobcenter-kawaguchi.jp


発達障害者就労支援センター ジョブセンター川口』は、

パーソルチャレンジ株式会社が埼玉県の受託事業として、全国初の発達障害に特化した形で相談援助部門も併せ持つ就労移行支援事業所。

 

全国初 相談から就労定着までワンストップ支援を行います。

ご家族や親せきといった方から、ウチの子がもしかしたら…

高校・大学・専門学校や企業より、ウチにこういった方が居るんだけど…

といったような「かも知れない」という問い合わせに対しても、

まずは直接ご本人でなくともご相談からお受けいたしております。

就労相談から就職準備のトレーニング、就労後の職場定着までワンストップで支援。
安心して社会で自立できるよう、様々なバックアップを行います。

 

 

発達障害の特性に特化した支援を行います。

予測できない突発的な予定の変更などなくす、視覚情報優位型の指示体制をとるなど、「苦手を克服」ではなく「得意が生きる」仕事の仕方をお伝えします。
専門相談員が得手・不得手などの職業適性を様々な角度から図っていき、その都度FBを行い、今後のサポート体制についてどのような選択肢があるか、まず知ることからスタートし、今後の進め方を見つけていきます。

職業能力評価(MWS・WAIS-Ⅲ・GATB等)を行い、今後の方向性を定めていく判断材料として活用しております。

また、自己肯定感の低い方や感情統制に困難を抱えている方にも、正しい「自己認知」ができるよう、客観的評価を通して自己理解を促します。

 

オフィス環境で就労イメージを作ります。

仕事に就いてはみたけれど周囲になじめない、資格は持っているけれど実際の職場で活かせるのか分からない等、社会で働き続けるイメージが持てない方へ「職場でのコミュニケーション」や実務で生きるスキルをOJT方式で体験しながら学んでいただきます。
自分の中に「働く自分」をイメージすることで、現実の就労への道のりがつかめるはずです。

 

長く安定した就労と自立を目指します。

職場に就いてから、改めて発覚する困り感や不安など、企業への定期訪問時にご相談いただいたり、電話やメールでのやり取りを行いながら一緒に解決策を見つける働きかけを行います。

同時に、企業様からのご相談も受けることで両者の橋渡しとなり、継続した就労に繋げられるよう支援を行います。

様々な支援機関と連携しながらお力添えをいただきつつ、ご利用になられる方の自立に繋がるよう支援を続けていきます。

 

イベント・インフォメーション

高校生、大学生向けの3日間体験会を開催(夏休み・春休み)、

就職のためのセミナーの開催(不定期)、

ほか、様々な活動をいたしております。

 

お電話・HPにて随時、相談・見学・体験を受け付けております。手帳の無い方や、まずは相談という方からでもお受けいたしております。

 

第2回 発達が気になる生徒のための合同進路相談会