エースの特徴

このエントリーをはてなブックマークに追加

代表の決意表明

私たちは家族のような居場所を目指してエースを立ち上げました。発達障がいが社会で取り上げられるようになりましたが、まだまだ誤解も多くあります。

 誤解から、居場所を見失ってしまったというお話も多く聞きます。それはとても辛いことです。

 「ここなら、大丈夫。」そう思える地域社会を作っていくこと、それが私たちのミッションです。

代表 吉田敏明
東京学芸大学大学院教育学研究科卒
自閉症スペクトラム支援士

教育理念

ThinkDifferences

私たちは生徒を理解する上で、「障害」という言葉ではなく「~くんらしさ」「~さんらしさ」という言葉を使います。

 私たちは障害のあるなしに関わらず、一人ひとり違う人間です。それぞれの個人が十人十色の性格、個性、特技・・・などを持っています。本来、障害特性というのはそういった多くの違いの中の一つでしかありません。そしてその違いの多くは周囲から認められ、ほめられ、励まし続けられることで、本人の努力とともに才能と呼ばれるようになることもあります。

 私たちは子どもたちの特性だけにこだわらない、様々な違いを尊重しながら、その子にはどのような教育が必要なのかを考え続けていきます。

すべての子どもが、健康的に生活し、学び、成長していける社会の実現を目指して教育活動を行います。

私たちの思い

「自信をもって物事に取り組める」ようになって欲しい

「社会的なルール」を適切に学び、守れるようになって欲しい

「健康的に生活をし、学び、余暇を楽しめる」ようになって欲しい

学びたいと願うあなたへ 学ばせたいと思う親御さんへ

 どのような思いでこのホームページを見ていらっしゃるのでしょうか。
 きっと私たちには想像もつかない様々な思いの中、このホームページをご覧になっていらっしゃるのではないかと思います。
 私たちは「学ぶ楽しみ」や「人と関わる楽しみ」を生徒たちに知って欲しいという思いからエースを始めました。
 もしもこのホームページをご覧になって興味を持っていただけたのであれば、私たちに相談してみてください。何かのお役に立てればと思います。